ルフィーナで背中のニキビケア

 

『ルフィーナ』は、今まで色々試したのに背中ニキビが良くならなくて、もう何を使ったら良いかわからない方にオススメの商品です

rf21

・皮膚科で薬をもらっても治らなかった

・髪の毛や肌を清潔にしているのに何度も繰り返してしまう

結婚式で背中の開いたウェディングドレスを着たい!

・お風呂やプールで前じゃなくて背中を隠したくなってしまう

・痒くて掻いてしまうと傷がついて痛い

・治った後もニキビ跡が残ってしまう

 

私もこんな風に悩んでいました

乾燥性敏感肌で、顔もカサつくくせにニキビができやすく、お肌がきれいな人が本当に羨ましかったです

 

 

私もなんとかして美ボディを・・・!!!

と思ってネットでみつけたこのルフィーナ。

 

ルフィーナの72%OFFキャンペーンの詳細はこちら

 

公式サイトでは「5つの無添加」と書かれています。

合成着色料

合成香料

鉱物油

パラベン

紫外線吸収剤

が入っていません!とのこと

 

私、日焼け止めでも肌が荒れる「超軟弱肌」だったので、これは凄く嬉しい…

 

保湿成分に使われている「シロキクラゲ」

ちょっと調べてみたんですが、優れた保湿力を持っており、従来のコラーゲンよりもずっと分子が細かいため肌の奥まで浸透するそうです。

あの「世界三大美女」と言われる楊貴妃も愛用した食材のみたいですよ!

ちなみに食べると、腸内フローラが改善され、便秘も改善、肌荒れも良くなる!というスーパー食材のようです。

参考<https://www.oryza.co.jp/product/detail/white_jelly_fungus_extract_igai.html>

 

公式サイトが良いこと書いてるなんて当たり前ですが、ルフィーナは沢山の人の口コミも書いてあります。良いと言う人もいれば治らなかったと言う人もいる。

そりゃそうですよね。万人に効くとはもちろん思っていません

だから、「120日間無料保証」と書いてあるし、合わなければ返金させてもらうことも可能です。

この制度があるとほんと助かります…。

ドラッグストアで買って肌に合わなくても、泣き寝入りするしか無いですもんね

 

ルフィーナの72%OFFキャンペーンの詳細はこちら

 

ということで早速注文して、届いたルフィーナをお風呂あがりの清潔な肌に塗って試しましたよ

とろっとしていて伸びもよく、ずっとベタベタしていないのでパジャマもすぐに着られます。

 

たっぷり塗ると1ヶ月持たなくなるかもしれないなぁと思いつつ、はやく治って欲しくて毎日朝晩せっせと塗りました

 

最初のうちはm薬じゃないので劇的な変化はないー。

だけど、1個目がなくなって2個目を使い始めた頃、指先に当たるニキビの感触が減っている感じが!!!!

今までボコっと大きく盛り上がっていたニキビたちが、平たくなっている気がします。

そして心なしかお肌自体の乾燥も落ち着いてもちもちに

顔のニキビも気になるからと洗顔後にも使ってみてたんですが、顔もいい感じになってる!!

 

ルフィーナの箱の成分表を見ると、シロキクラゲだけじゃなく、他にも肌に良い成分が入ってることがわかりました

 

まずカモミラエキス。これ、カモミールのことですよね。カミツレ。いろんな呼び方がありますが、古来からヨーロッパで愛用されてきた植物です。

甘い香りでリラックスするだけでなく、炎症を抑える効果や、頭痛や生理痛にも良いとされています。

化膿したニキビを鎮めてくれる効果もあるんですね

参考<http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/chamomile/>

rf21

他にも保湿成分とされている「ゲットウ葉エキス」というのも、抗菌や消毒の効果があります。

保湿だけでなく、今あるニキビを改善してくれている成分が入っているんですね。

だからきっと、まず炎症を起こしているニキビを改善して、それから潤いを与えて、ニキビが出来づらい肌にしていけるんだと思います

参考<http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/shell_ginger/>

 

まだニキビ跡がすこし残ってるけど、肌のターンオーバーの周期を考えると、もう少し長い目で見て使い続けたほうがよさそうなので、

私はリピ決定です。

気になる方はココからチェックしてみて下さいな~↓↓

 

ルフィーナの72%OFFキャンペーンの詳細はこちら

top

ルフィーナの特徴「肌は内臓の鏡」美肌づくり

utukusii

肌は内臓の鏡9といわれるように、肌荒れしている人は胃の内壁も荒れています。肌の調子が悪い方、

胃の不調を抱えている方は、必ず温かいメニューを選んでください。

なぜなら、胃の消化酵素がもっとも働きやすい温度が36度くらいだから。

また、きちんとしっかりたんぱく質(アミノ酸)を摂ることも大切。胃の不調を改善すれば、必ず肌もキレイになります。

 

ルフィーナの72%OFFキャンペーンの詳細はこちら

 

逆に絶対に避けていただきたいのが、食前に冷たい水を飲むこと。胃の丈夫な方には合っているかもしれませんが、

胃の弱い方は冷えるうえに、消化酵素も薄まって、余計に消化力がダウンしてしまいます。

水分は食事と別に摂るのではなく、食事の中で摂取することが大切。メニューには必ずみそ汁やスープなどの温かい汁ものを加えましょう。

また、できるだけゆっくり食事をすることも重要なポイントです。

仕事をしながら、テレビを観ながらでは、消化にいいはずがありませんよね?

tyounaikannkyou

胃や腸などの内臓が冷えると、やがては子宮が冷え、今は大丈夫でも30代、40代になって、婦人科系の病気で苦しまないとも限りません。

そもそも若い女性でも、生理が28日周期で生理痛も軽いという方はほとんどいません。

当人は生理不順の原因が、まさかアイスクリームとは思っていないのでしょうけれど、

取り返しのつかないことになる前に、冷たいもの、体を冷やすものを常食する習慣は、キッパリやめましょう。

 

ルフィーナの72%OFFキャンペーンの詳細はこちら

 

 

 

カサカサ肌もしつとり美肌に変わる食べ方

ルフィーナを使いながらの食生活も改善

uresii
乾燥肌に悩んで、いい化粧品があると聞けば飛びつくという方も、多くのトラブル同様、食べものによって内側から改善することができます。

 

肌が乾燥する元凶は、冷えと栄養不足。体が冷えることで栄養を運搬する血液の循環が悪くなり、肌まで栄養が行き渡らないのです。また、肌の材料となるたんぱく質《アミノ酸)と良質なオイルを摂らなければ、キレイな肌はつくられません。

 

また、乾燥肌やアトピー肌では、「セラミド」という成分が足りないことがわかっています。セラミドは、肌の角質層の細胞と細胞のすき間にあって、水分をつかまえ、肌を保湿し、バリア機能を強化している成分。

 

セラミド入りのスキンケア製品も多く出回っていますが、食べもので内側から補ってあげれば、さらに効果が!そこでおすすめなのが、セラミドを含んだこんにゃく。こんにやくは超低力ロリーなうえに食物繊維たっぷりで、ヘルシー。

 

成分のグルコマンナンは、余分な脂肪を吸着する働きも。
にんじんやいんげんなどに含まれ、皮膚や粘膜を強化するβ-力ロテンと、こんにゃくのセラミドが一度に食べられる和食の煮物などは、最高の保湿料理。

 

唇のかさつきなどに悩んでいる方にも、おすすめです。
ただし、こんにゃくだけ食べる単贔ダイエットは、絶対に避けてください。こんにゃくは、胃への負担が意外にあります。どんな食品も偏った食べ方は危険。バランスよく食べることが大切なのです。

 

そのためには、体を温めるうえに肌の材料にもなる肉を食べ、エネルギーを消費するのに必要なビタミン、ミネラル類たっぷりの野菜をきちんとしっかり摂りましょう。野菜やくだものに多く含まれるビタミン⊂やβ-カロテンには、メラニン色素を還元し、肌を白くする作用があるため、シミ、ソバカスが気になる人は必ず摂りたい栄養素です。

 

 

 

ルフィーナで、気になるシワをケア

memoto
目尻に寄るいわゆるカラスの足あとや、乾燥による目もとのちりめんジワ、鼻の脇から口もとにかけてタテに走るホウレイ線……どれも気になりますよね。

シワは乾燥や紫外線も原因ですが、やはり大きな要因となるのが「冷え」と「栄養不足」。栄養のなかでも、特に不足しているのが食物酵素と良質なオイルです。

というのも、生の食べものを食べない人や、良質なオイルを摂らない人に、シワっぽい人が多いから。「乾燥肌だから、水を飲んだほうがいい」という考え方は、明らかに間違っています。

水分を摂っているか、摂っていないかというよりも、要は肌の保水力の問題。肌に保水性がないということは、栄養不足で血行が悪いということ。冷えた人が水を飲みすぎれば、余計冷えるだけですよね?

しかも、水分が細胞膜を通って細胞の内側に入らなければ、むくみの原因になるだけ。むくめば余計に体を冷やしてしまうという悪循環に陥ります。

食物酵素たっぷりの生野菜やくだものを食べましょう。食物酵素と良質なオイル、たんぱく質(アミノ酸)が一度に摂れるという点では、青魚やマグロの刺身、お寿司がベストです。

 

 

美しい素肌を保つための3つのポイント

wash

美しい素肌を保つために私が大事にしていることは大きく3つです。

①汚れをきちんと落とすこと

若い頃は面倒なので、メイク落としシートで拭くだけ、ってこともありました。でもこれではパッと見た感じは落ちてるようですが、毛穴や肌のキメの部分の汚れは落ちていないんです。それが積もり積もるとくすみになってしまうし、洗顔後につける化粧水や美容液などが肌に浸透しにくくなってしまいます。

まずはオイルのメイク落としでメイクや皮脂汚れを落とし、洗顔フォームでホコリや汗などの水で落ちる汚れを落とします。習慣にするまでは面倒ですが、慣れると逆にやらない方が気持ち悪くなってしまいます。

②しっかり保湿すること

汚れを落としたらまずは保湿。化粧水はケチらずにたっぷり使います。もちろんコットンで。手でつけると化粧水の成分を手のひらが吸収してしまいます。

化粧水は保湿だけではなく、次の美容液、乳液が吸収しやすくする役目もあるんです。

肌が潤って柔らかくないと油分の多い乳液などは吸収されずに肌の表面でテカテカするだけ。もったいないですよね。

体の外側だけでなく、1日に最低2リットルの水を飲むことも保湿につながるんですよ。

③紫外線対策をすること

老化したくなければ徹底的に紫外線を防ぐこと!夏や晴れた日だけではダメです。紫外線が一番多いのは意外にも4月。また晴れの日も曇りの日も紫外線量は大きく変わらないんです。ですから紫外線対策は365日必要です。

化学的な紫外線吸収剤を使ったものより、物理的に紫外線をカットするものの方が、肌の負担も少ないです。
以上が、たくさんの情報の中から私が選んだおすすめスキンケアです。

最新情報

2016年10月23日
スキンケア
首のかゆみの原因は?アトピー性皮膚炎やじんましん、乾燥について調べてみた
首のかゆみ気になりませんか? 急に我慢できないかゆみが出てかいてしまう、何のきっかけかも気づかずに赤くなってい・・・
2016年10月22日
ニキビケア
背中ニキビの跡が治らない!治したい!!対策と予防法とは?
毎日の体の状態、「体のすみずみまでチェックしている!」という人はなかなか少ないかもしれません。 特に、背中はそ・・・
2016年10月13日
美肌
二の腕のブツブツは毛孔性苔癬という皮膚の疾患でした
二の腕にぶつぶつとできて毛穴が目立ってしまう、カサカサして腕が出せないと悩む方は多いです。 特に前兆となる症状・・・
2016年10月13日
スキンケア
あせもが出来るのを予防しましょう!夏のトラブル解決法
あせもの悩み、夏場のトラブルを改善しましょう! 夏場の汗かきベタベタ肌。なんとなく痒みが出て、よくみると赤く湿・・・
2016年10月8日
スキンケア
日光湿疹が出てかゆい?症状が悪化してしまう原因とは?
紫外線量は昔よりも遥かに強くなっている 現代病とも呼ばれるアレルギーの1つに「日光湿疹」または「日光アレルギー・・・

このページの先頭へ