母ゆずりのスキンケア。超鉄板!

girl

世間には、色々なスキンケア方法、基礎化粧品や美容液などが溢れていますよね。
どの基礎化粧品が自分に合っているのか、色々使ってみましたが、どれも特段効果を感じなかったり、効果はあるものの続けるにはあまりにも値段が高すぎる、というものばかり。
そしてどんなに浮気しても結局いつも同じところに戻ってくるのです。
それは、「ちふれの化粧水」と「ニベアスキンケアクリーム」の組み合わせです。
ちふれは言わずと知れたスキンケアの老舗ブランドです。48歳の私が子供の頃から、母が使うのを見ていました。「ちふれはいいから、お前も使いなさいよ」と言われていましたが、20代30代の頃は高いものに目が向いていて、「ちふれなんておばさんが使うもの」という偏見を持っていました。
自分のスキンケアにお金をそれほどかけるわけに行かなくなってきて、初めはしかたなくちふれを購入したのですが、びっくりするくらい馴染んだのです!いままで高い化粧水を使っていたのと、遜色ないばかりかむしろ調子がいい。そして母のマネをして、ニベアスキンケアクリームで保湿してみると、翌日つるつるすべすべ。コスパも申し分なく、なんで今まで使わなかったのかしら、という感じです。
もう一つお肌の調子に大きく影響するのは、腸内環境です。毎日快調で、鉄板のスキンケアを続けていればお肌の調子が大きく崩れることはここ数年ありません。肌の良し悪しで見た目年齢に大きな差が出ます。美肌自慢だった母の教えを守って行きたいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ