健康なお肌と食事について

健康なお肌をつくるためには、健康な体を保つための基本でもあるバランスの取れた食生活を送ることが何よりの上でも大切ですね。
rf1
バランスを取るためには、脂身の少ない肉や大豆製品や乳製品などのタンパク質、トマトやピーマンなどの緑黄色野菜は、ビダミンやミネラルなどが豊富に含まれていて、肌の潤い効果や皮膚細胞の老化を防いでくれますので、これらの食品を積極的に摂取してみませんか。
トマトなどは、苦手な人もいて、食べる習慣がついていない人も多いかと思われますが、トマトは美肌保持にも良い成分や食物繊維なども多く含まれていて、美肌や健康にとっても良くて正に栄養素の宝庫なのです。バランスの良い食生活を送って、体の内面から美しくなりませんか?
また、お肌にとってあまり良くないのは、やはり皆さんの大好なのがおやつで、その代表格は、ケーキなどの洋菓子類でつい目が行ってしまう方も多いのではないのでしょうか?おやつなどで、糖分の摂取し過ぎは体にも良くなくて、お肌についても悪い影響が出易く、ニキビ肌の原因にもなってしまいます。
おやつは、正に生活習慣病でもあり、辞められないと言う人も多いかもしれませんので、「おやつは週1回まで」などと、自分でルールを決めたりすることが、健康な生活習慣を送る事が出来る事に繋がります。スキンケアは、高い化粧品を購入して美しい肌へと導きがちですが、バランスの取れた食生活・適度な運動・十分な睡眠などが確立され、体の内面から美しくなることが、正にお肌の健康にとっても良いのではないでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ