デコルテニキビの原因や対処法とは?大人ニキビを改善しよう

デコルテにニキビができる主な原因は?

rf23

10代の頃は顔にできるニキビに悩まされたけれど、大人になってからデコルテにできるニキビに悩まされているということはありませんか?

デコルテは毛穴が多く、ニキビのできやすい場所でもあるのです。そしてこのニキビの原因は主に皮脂だと言われています。

 

例えば運動してたくさん汗をかいた時、そのままにしておくと毛穴に皮脂が詰まりやすくニキビの原因となる菌が増殖しやすくなります

これは女性に限らず、むしろ女性よりも汗をかきやすい男性も胸や背中にできるニキビに悩まされている方も多いのです。

 

運動して汗をかいた後、夏場汗をかいたらしっかりと汗をタオルで拭き取ることもニキビ予防に大きく関係します。特に運動後は下着を替えた方がよりデコルテが清潔に保てますね。

 

 

シャンプーやボディーソープの洗い残しが原因?

 

デコルテにできるニキビに皮脂も大きく関係するのですが、たくさん汗もかかないのに悩まされている方は、バスタイムのシャンプーやボディソープの洗い残しも原因の一つかもしれませんよ。

シャンプーやボディソープの成分が皮膚に残ったままだと毛穴を詰まらせてしまいます。

また香りの強いものをお使いであれば、香料の成分がニキビの原因となることもあります。

 

長い髪の方は、日中髪を下ろしている方も多いと思います。

ニキビに髪の毛の刺激を少しでも減らすために、家の中やお風呂上がりは髪をまとめるもの効果的ですよ。

 

香料といえば色々な香りを楽しませてくれる柔軟剤ですが、この柔軟剤もニキビの原因になりえます。

汗をかくわけではなく、ニキビの原因がハッキリしない方は一度柔軟剤の使用を控えてみて様子を見てみるのも良いかもしれませんね。

 

胸元のニキビを改善するには、清潔・食事・睡眠が大切

 

デコルテのニキビに悩まされているのであれば、下着を天然素材のコットンやシルクを試してみましょう。通気性もよく、化学繊維ではないので肌を刺激しません。下着がチクチクするとニキビを悪化させる原因にもなります。

 

食生活も、脂っぽいものや糖分の取りすぎは注意しましょう。

お肉に偏ったり、ジャンクフード、チョコレートは控えましょう。

 

また睡眠不足も関係すると言われているので、たっぷり睡眠をとるように心がけましょう。

 

デコルテのケアを習慣にしよう

 

胸元が開いた服を着たり露出が増える夏場、デコルテにも日焼け止めを塗っていますか?

顔や肩、手足は気をつけているけれど、デコルテに塗り忘れている方はいませんか?

日焼けによる皮脂の酸化で毛穴が詰まりやすくなります。デコルテにも忘れずに日焼け止めを塗りましょう。

 

毎日お顔のケアはするけれど、デコルテにも化粧水やクリームを塗ってケアしていますか?皮膚が乾燥すると、体は自ら保湿をしようと皮脂分泌が活発になります。このためデコルテに皮脂が多く分泌され毛穴が詰まりニキビの原因にもなります。

 

デコルテの保湿ケアには、ビタミンC誘導体やヒアルロン酸など保湿成分の入った化粧水を顔のケアと一緒に行い、さっぱりとしたクリームを薄く塗りましょう。

 

悪化した場合は皮膚科で治療を

rf24

あまりに治らない、ひどくなってきたと感じたら皮膚科に行くことをお勧めします。

デコルテにできたニキビで病院に行くの?と思うかもしれませんが、顔と同じニキビですので、皮膚の炎症です。皮膚科で治療して貰えますよ。

 

週に1回、自宅でピーリング

 

赤く炎症を起こしているニキビにはピーリングはできませんが、ピーリングをすることで古い角質や皮脂を取ってあげることで毛穴の塞がりを改善します。

週に1度を目安に試してみるのも効果が期待できます。

 

 

魅力的な胸元に

 

人からの視線も気になる胸元。きれいにすべすべに保ちたいですよね。

首は年齢がでやすいので、顔から首にかけてケアする方も多いと思いますが、その少し下のデコルテまで今日からケアしませんか?

ニキビに悩まされている方はお手入れすることできれいになり、ニキビのない方もニキビができにくい肌の状態に常に保ちたいですね。

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ